にゃんこ成長記録

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
 昨日のブログで書いた
 「市に持ち込まれた犬猫を引出せなくなる
 という件についてですが

 今日の朝一番に
 市役所に確認してみました。


 結論からいいますと



 引き出しできます!!

 
 
 いもチャム2012.7.29
 


 最初、市役所は愛護センターに言われた通り
 犬猫を引き取ったらすぐに愛護センターに連絡して
 回収に来てもらってたそうで。

 「それはなぜなのか?
  なぜ犬猫バンクはダメなのか?」
 と市役所に問いかけると...
 「さぁ...なんででしょうねぇ〜」
 って...
 
 え?

 何の疑問ももたずに
 「はいはい」と
 センターの言うこと
 聞いとったんですか !?(´◇`;)



 突っ込みたい気持ちは山々でしたが
 「なぜなのか確認してみます。
  センターに持ってっても3日そこそこの命やもんねぇ〜」
 となんだか話の分かってくれそうな方だったんで
 また連絡くれるようお願いして、電話を切りました。



 ボス2012.7.29



 そして、午後になって回答がありました。
 
 
 愛護センターが一番気にしていた部分は
 「譲渡後に飼い主が現れた場合、どうするのか」という点。

 飼い主のいない、野良犬や猫を(無料で)市が引き取った場合
 犬猫バンクの登録者に連絡→譲渡という流れになると思うのですが
 万が一、その引き取った犬猫の飼い主が現れた場合どうするのか?
 返すのか?返さないのか?
 なんの取り決めもなく譲渡してしまうのは、問題があるんじゃないか?
 という、愛護センターの言い分。

 それはごもっとも。
 正直、3日で処分される所に言われたくないけど...ごにょごにょ


 一定期間の保管期間を設け
 それが過ぎたら晴れて譲渡できる...みたいな
 取り決めは作らないとダメだよねぇ。
 (所詮、田舎の市役所だから
  そんな堅苦しいものは無いと思われます...;)
 
 なので、登録者に犬猫を渡す場合
 「〜までは保管期間ですので、その間に飼い主が現れたら返還してね」
 的な書類を作って、同意を得られれば
 「犬猫バンク」は続けてもいいそうなんです。

 「そんなことやっちゃダメ」という規定が
 法律にもセンターにも無いらしいし。

 というわけで、取り決めを作った上で
 「犬猫バンク」再始動!
 となるようです=3



 にもの2012.7.29



 つかさ、その話合いが初めからできてたら
 こんなにハラハラする事無かったよね??

 愛護センターは市がやってるシステムを応援して
 問題点を改善すれば良かったんだよー!!

 市も最初から諦めずに
 「なんで?どうしたらいいの?」って聞けば良かったんだよー!!
 
 いい事してるんだから
 頑張ってくれよー市役所ーっ!!!!(>◇<)

 
 
 まめ2012.8.23②



 とりあえず、これからも仔猫を引き出せることが可能とわかり
 ホッと胸をなでおろしております(´ω`;)
 


 愛護センターに直接野良猫を捕獲されたら
 いくら動物ボラでも引き出すのは不可能です。

 でも市役所に持ち込まれた子なら
 なんとかできます!
 
 なんとかしたい!(>皿<)
 

 
 昨日はつい、グダグダと小言を並べてしまいましたが
 気分を悪くした方がいらっしゃいましたら
 ごめんなさいね;

 こんな私ですが、応援していただけたら
 ありがたいです(_ _ )

 ポチっとお願いします☆

 
 人気ブログランキングへ

 
スポンサーサイト
2012.08.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kotetu27.blog47.fc2.com/tb.php/589-6eeeee58
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。